ほのぼの老健かまくら

神奈川県鎌倉市にある老健かまくらでの様子をお伝えしています。

CIMG2086

屋上庭園で育てているナスも徐々に実が大きくなってきました!

実がついて嬉しかったのでここで一つ【ナス】
という単語が入ることわざをご紹介します。

「親の意見と茄子の花は千にひとつも仇はない」
ナスの花はどれも実をつけ、無駄な花がないことから
親の言うことは子にとって全て有益だから
よく聞けという教えだそうです。

昔の人は日常を通して年長者の経験や学びを
伝えていく術を持っていたんですね。


CIMG2085

前回ご紹介したピーマンも順調に実を大きくしています。
梅雨の時期は雨が多く通勤、通学は大変ですが
植物にとっては恵みの雨ですね!

エレベーターホールのテーブルに
新たな仲間が加わりました。

DSC_0403
びわです。
アジサイもありますね。

4月はひとつだけだった花が
ずいぶんとにぎやかになりました。

感染食中毒予防委員会です。

食中毒の季節を前に
嘔吐物の処理方法についての 実技研修 を行いました。
DSC_0400

老健かまくらでは
嘔吐物の処理が すぐに開始できるよう
必要物品をバケツにまとめて 各フロアに配置しています。

DSC_0402
ノロウイルスの場合は
大気中にウイルスが拡散しないよう 新聞紙で覆い
次亜塩素酸ナトリウムの液をかけていきます。

防護服の着脱方法についても
細かい指導を行いました。

CIMG2043

荒れ果てた大地と化していた屋上庭園も
園芸レクに向けて少しづつ整備され、
新しい命が芽吹き始めました!

植えられたピーマンには小さな白い花が咲き、
小ぶりながら実もなっています。
畑で栽培されるピーマンですがなんと花言葉は
「海の恵み」「海の利益」というそうです。初耳!

ピーマンの実は通常、緑色ですが
赤く熟した姿が海の珊瑚を連想させることからついた花言葉だそうです。
調べてみると面白いですね!

ピーマンの他にはトマトやナスを植えています!
今年の夏は収穫に大忙しの予感です。

904ADE11-66FF-432C-B24D-80E13B3CEDE3

以前ブログでご紹介した屋上に
野菜の苗を植えました!

トマト、ナス、ピーマンです。
まだ実はついてません。お楽しみに!(^^♪



↑このページのトップヘ